まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポールまち歩きNo.8(果物屋の店先)

今日からシンガポールでは、F1レースが始まりました。市街地の一般道を使ってのレースなので、レーシングカーの爆音が家の中まで聞こえてきます。
 
さて、まち歩きの続きです。

前回紹介したドリアンの他にも、特色あるフルーツが沢山あります。

f:id:kaz-sasaki:20150918231612j:image
 
写真は、リトルインディアにある果物屋の店先です。いろんなフルーツを売っていて、見ているだけで楽しくなります。
左手前に毛むくじゃらで赤黒い果物が山積みしてあります。ランブータンです。皮をむくと、ライチーのような白い実が出てきます。結構、甘くて美味しいですね。
その右隣が、「果物の女王」と呼ばれるマンゴスチンです。皮は硬いですが、両手で上下を押さえて捻れば、案外簡単にむけます。中には柔らかで甘酸っぱい実が入っています。
この二つとも、当地で食べて大好物になりました。物価が高いシンガポールですが、果物はリーズナブルな値段で美味しいものが沢山手に入ります。
 

 ←ランキングに参加しています。
にほんブログ村