まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

バンコクまち歩きNo.6(街かど風景)

バンコクの街かどで、よく見かけるのがトゥクトゥクTUKTUK)です。

f:id:kaz-sasaki:20151210222211j:image
 
3輪の車体に座席を設けて、ハデなカラーリングを施しています。
名前は、その軽快な排気音(トゥクトゥク)から名付けられたとか。
料金は運転手との交渉制。乗る前にしっかり確認することが鉄則らしいです。
ネットでトゥクトゥクを調べていたら、日本にも販売代理店があるようです。
日本での販売実績は分かりませんが、地域活性化や観光振興の目玉(or道具)に使えば面白いかもしれません。
ちなみに価格は、660cc、4人乗りで148万円からだそうです。
 
もう一つの街かど風景は、ポストです。
f:id:kaz-sasaki:20151210223326j:image
 
三角の帽子を被っているところなど、結構、可愛いデザインですね。
特徴(?)は、歩道側だけでなく車道側にも差し出し口があること。
まさかクルマに乗ったヒトが、そのまま手紙などを出すとは思えないのですが・・・。
 
バンコクには、わずか1泊の滞在でしたが、ここには歴史と独特の文化が息づいているように感じます。
これが多くのヒトを惹きつけるのでしょうか。
タイには年間2,655万人もの外国人旅行者が訪れています(2013年、vs日本に来た外国人旅行者数は1,036万人)。
歴史、文化、多様性、これがタイの観光面でのブランド力形成の要因でしょう(あと、謎の微笑み?も)。
当地には、また近いうちに訪れたいと思います。
 

   ←ランキングに参加しています。
にほんブログ村