まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポールまち歩きNo.54(中華街の旧正月)

明日(2月8日)は、旧正月(チャイニーズ・ニューイヤー)です。

今日は日本流で言えば大晦日となりますね。
シンガポールの中華街を覗くと、買い物客で大賑いでした。年末のアメ横並みの混雑です。
f:id:kaz-sasaki:20160207211131j:image
 
下の写真は、中華街の入り口にある飾り付け。色彩が豊かで、とても華やかです。
f:id:kaz-sasaki:20160207210949j:image
 
申年なので、こんな可愛い飾り付けもありました。
f:id:kaz-sasaki:20160207211056j:image
 
買い物客は、黄色く丸い蜜柑(財運を表す)や赤い縁起モノを買う人が多かったです。
f:id:kaz-sasaki:20160207211842j:image
f:id:kaz-sasaki:20160207211922j:image
 
この獅子は小さいですが、数が多いと、なかなかの迫力となります。
f:id:kaz-sasaki:20160207212232j:image
 
中華街にあるヒンズー教寺院も、チャイニーズ・ニューイヤー(ルナ・ニューイヤー)を祝っていました。バナナの木が、まるで日本の門松のようですね。
f:id:kaz-sasaki:20160207212820j:image
これは多民族・多宗教国家であるシンガポールならではの光景かもしれません。
互いに共生しようとする姿勢が見られます。
街なかでは、今日からお休みの商店も多いです。明日と明後日は祝日で、会社もお休み。
久しぶりにゆっくりと過ごせそうで、リラックスした日曜日でした。
 

 ←ランキングに参加しています。
にほんブログ村