読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポール街歩き#144(マレー鉄道廃線跡)

MRTビューティー・ワールド駅からブキティマ自然保護区に向かって歩く途中に、マレー鉄道の廃線があります。

f:id:kaz-sasaki:20160926132439j:image

高架下を通っているのが、ビジターセンターへと向かうハインドヒード・ロード(Hindhede Rd.)です。

脇に階段があって廃線跡に上ると、写真のようになっていました。

f:id:kaz-sasaki:20160926132929j:image

何故だか高架橋の上だけは、まだ線路が残されています。反対方向は、次の写真のようになっています。

f:id:kaz-sasaki:20160926133120j:image

ずっと続く廃線跡を自転車で走ったり、ウォーキングする人がいました。

マレー鉄道は、2011年6月にタンジョン・パガーからウッドランド間の国内路線が廃止されています。

この廃線跡をどこまで歩けるのかは分かりませんが、一度少しだけでも歩いてみたいと思っています。