読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポール街歩き#151(バナナ・リーフ・アポロのフィッシュヘッド・カレー)

リトルインディアにあるフィッシュヘッド・カレーの名店、バナナ・リーフ・アポロ(Banana Leaf Aporo)に出かけました。

f:id:kaz-sasaki:20161019130548j:image

MRTリトルインディア駅のすぐ近く、店構えが大きいので結構目立ってますね。

注文したのは、名物のフィッシュヘッド・カレーとビリアニ、ナン、それにマンゴー・ラッシーです。

f:id:kaz-sasaki:20161019132254j:image

フィッシュヘッド・カレーは、シンガポール発祥の名物カレーですね。1950年代、インド南部から渡ってきたインド人が、市場で魚の頭が捨てられるのを見て考案した料理と言われています。

注文したのは、一番小さいSサイズ(21S$)。味は、かなり辛め。スパイスと酸味が効いています。魚の頭は臭みなどなく、身も食べられて美味しかったです。

ビリアニは普通でした。ナンは中にレーズンなどを練り込んだものを注文。これは、かなりの美味しさでした。

f:id:kaz-sasaki:20161019134330j:image

客層は、ローカルのインド人をはじめ観光客など多彩でした。次々と客が入ってくるのはさすがですね。

次回は、違う種類のカレーを食べてみようと思っています。