まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポール街歩き#156(ジュロン・バード・パークその1)

久しぶりにジュロン・バード・パークを訪れました。当地に来てから2回目の訪問です。

f:id:kaz-sasaki:20161027154818j:image

ここは、1971年の開業以来、珍しい鳥類が間近に見られる施設として高い人気があります。

約20haの広い園内は自然に近い環境が整えられ、約400種、5,000羽を超える鳥が飼育されています。まさに鳥好きにとっては堪らない楽園ですね。

f:id:kaz-sasaki:20161027162930j:image

私も子供の頃から鳥が好きで、カナリヤ、ジュウシマツ、文鳥伝書鳩、インコなどを飼ってきました。

転勤族となってからはペットを飼う機会もなく今に至っています。でも、そのうちリタイアしたら、ペットと暮らしたいと夢想しているのですが・・・

f:id:kaz-sasaki:20161027162958j:image

 2回目の訪問でしたが、飽きるどころか鳥の生態を見ているだけで、とても面白かったです。

新聞報道では2023年を目途に、Mandai area に移転する計画とか。現在のシンガポール動物園やリバー・サファリなどに近い場所に集約化する予定らしい。

今の施設を閉鎖してしまうのは、何やらもったいないようにも思うのですが。

次回は、撮った鳥の写真をアップしたいと思います。