まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

マラッカ街歩き#3(古城鶏飯粒でランチ)

マラッカに到着したのが13時過ぎ。それからオランダ広場や歴史博物館などを見学していたら、かなりお腹もすいてきました。

そこでランチです。どこか良い店はないものかと、マラッカ川をチャイナタウン方面へと渡りました。

f:id:kaz-sasaki:20161111175554j:image

橋から眺めるマラッカ川にはクルーズ船が行き交い、なかなかの風情です。空腹を忘れて、しばし見とれていました。

橋を渡ったところにある"海南鶏飯団"は長蛇の列。ここはマラッカで最も有名なチキンライス専門店ですね。

列に並ぶ気力が湧かず、この店はパス。入ったのは、ジョンカー・ストリートにある"古城鶏飯粒"(Famosa Chicken Rice Ball)。ここもチキンライスの名店の一つです。店名の最後に"粒"とあるのは、ライスが"おにぎり"状になって出てくるからとか。

選んだのは、チキンのローストと団子スープ、それにライス。チキンは醤油味でした。チキンには他に蒸したもの(スチーム)があります。好みからすると、スチームよりもローストの方ですね。香ばしくて美味しい感じがします。

f:id:kaz-sasaki:20161111182010j:image

出てきた料理は、量もたっぷりで、とても美味しかったです。

メニューを眺めていたら、デザートに"チェンドル"(Chendol)があったので注文しました。

f:id:kaz-sasaki:20161111183132j:image

かき氷にブラウンシュガーとココナッツミルクをかけ、パンダンリーフで色付けした寒天やアズキをトッピングしたもの。暑いマラッカでは定番のスイーツですね。

シンガポールでも、たまに食べていましたが、これは本当に美味かったです。

今回も、なかなか良いランチとなりました。