読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポール街歩き#178(麗英のパイナップルタルト)

シンガポール シンガポール(食関連)

先日、日本に一時帰国した際買って帰ったのが、LECafe(麗英)のパイナップルタルト。

シンガポール土産には紅茶などいろいろありますが、私はたまにこのパイナップルタルトを買って帰ります。

f:id:kaz-sasaki:20161216121842j:image

LECafe(麗英)は、創業50年を超える老舗のローカルスイーツ店です。地元の評価も高い人気店ですね。

この店の看板商品がパイナップルタルト。別名"ゴールドボール"と呼ばれています。一つがゴルフボールくらいの大きさで、外皮は薄いタルト生地、中の餡(ジャム)はパイナップルの甘酸っぱさが程よい加減です。

今回は10個入りを2つ買いました。1つは土産用に、もう1つは自分用です。

値段は、何故だか買うたびに異なるのですが、今回は10.70s$(10個入り)でした。他に20個入りもあります。

唯一の欠点は少し重いこと。でも重いからといって、飛行機に乗る際にスーツケースに入れてはいけません。柔らかな外皮が壊れやすいので、機内持ち込みにしましょう。私は一度、スーツケースに入れて持ち帰り、帰国したら無残な姿に変わっていて悲しい思いをしたことがあります。

これさえ守れば、このパイナップルタルト、土産としてお薦めです。