読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポール街歩き#184(マクリッチ貯水池でウォーキング)

シンガポール

シンガポールのほぼ真ん中に広がる自然保護区には、4つの貯水池があります。そのなかの一つ、マクリッチ貯水池にあるネイチャートレイルを歩いてきました。

f:id:kaz-sasaki:20161222143059j:image

マクリッチ貯水池は、1867年に慈善家タン・キム・センの寄付金によって建設されました。水不足のシンガポールにとって貯水池は、雨水集水システムの重要な役割を担っています。

最寄り駅はMRTサークル線のカルデコット駅。この駅から少し歩いたところに貯水池公園の入り口があります。

マクリッチ貯水池は、思った以上に大きかったです。水面では、沢山の人たちがカヌーの練習をしていました。

f:id:kaz-sasaki:20161222145255j:image

この貯水池の周辺がネイチャートレイルになっています。今回目指すのは、ツリートップの吊り橋です。

f:id:kaz-sasaki:20161222145700j:image

  (次回に続きます)