まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポール街歩き#245(パシール・リス・パークでウォーキング)

今日はグッド・フライデー。キリスト教の復活祭を祝う週末の金曜日ですね。シンガポールでは国民の祝日で、会社や学校はお休みです。しかも三連休。この週末は、久しぶりにまとまった時間が取れそうです。

朝からチャンギ空港まで、見送りに出かけました。それを終えてから急に思い立って、空港の近くにある「パシール・リス・パーク」に出かけました。ここは、以前から一度は訪れてみたいと思っていた公園です。

場所は、MRT東西線の終点パシール・リス駅のほど近くにあります。

公園はかなりの広さがありました。緑も豊かで、よく整備されている印象です。野生の鶏が遊んでいたのには驚きました。

f:id:kaz-sasaki:20170414173602j:image

祝日でしたが、人影は少なめでした。木々が豊かに繁っているので、森林浴には最適のウォーキングコースですね。歩いていて、気持ちが安らぐような感じでした。

f:id:kaz-sasaki:20170414173703j:image

サイクリングコースがあって、自転車に乗っている人も見かけました。

f:id:kaz-sasaki:20170415231618j:image

暫く歩くと、海辺に出ました。ウォーターフロントでは、バーベキューをしたり、釣り糸を垂らしたり。皆さん、思い思いの休日を楽しんでいるようです。

f:id:kaz-sasaki:20170414212139j:image

f:id:kaz-sasaki:20170414211826j:image

海の向こうに見えるのはウビン島ですね。残念ながら、この島にはまだ渡ったことがありません。

この公園では、人が少ないこともあって、のんびりとウォーキングが楽しめました。シンガポールには市街地に近いところに、自然と触れ合える公園などが沢山あります。庭園都市国家の面目躍如といったところでしょうか。それにしても、この公園は私がいろいろ訪れたなかで上位に入る素晴らしい場所だと思いますね。お勧めです。

f:id:kaz-sasaki:20170414175507j:image

にほんブログ村 海外生活ブログへ