まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポール街歩き#259(マレーシアン・フードストリート@セントーサ島)

日本は春爛漫のゴールデンウィークですね。こちらシンガポールでは、カレンダー通り通常の出勤です。でも仕事場は、日本との電話や出張者等の来客が少なく、いたって平穏な一日でした。

さて、今回の街歩きも、セントーサ島の続きです。

暑いなかパラワン・ビーチで歩き疲れたので、ランチがてら休憩することにしました。セントーサ島でよく立ち寄るのが、マレーシアン・フードストリート。マレーのローカル料理専門のフード・コートです。内装はレトロな屋台村を再現していて、なかなか雰囲気があります。

f:id:kaz-sasaki:20170503142556j:image

注文したのは、ペナン・カレー・ミーとチェンドルの二つ。

ペナン・カレー・ミーは、カレー味のスープ麺です。カレーとココナッツミルクが絡まって、甘辛さとコクが絶妙な味を醸し出しています。麺は、黄色の玉子麺と白のビーフンがミックスされたもの。いつもはラクサばかり食べていますが、このカレー風味も美味しかったです。

f:id:kaz-sasaki:20170503154422j:image

もう一つ頼んだのが、チェンドル。これは、かき氷に緑色のゼリーと小豆を載せ、ココナッツミルクとヤシ砂糖をかけたもの。マレーシアのペナンやマラッカで食べて病みつきになりました。暑い土地にとても合ったスィーツです。

f:id:kaz-sasaki:20170503155053j:image

マレー料理は甘辛が基本ですが、総じて穏やかな味付けなので日本人の舌にも合うようですね。このフードコートは、お勧めです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ