まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポール街歩き#285(カラフルなMICAビル@クラーク・キー)

前回のブログでは、シンガポール川河畔のクラーク・キーを紹介しました。

今回は、同じくクラーク・キーにあるMICAビルディングの紹介です。

MICAとは、シンガポール情報通信芸術省(Ministry of Communications and Information)のこと。そのMICAが入っているビルは、とてもカラフルなことで知られています。

シンガポール河畔から撮った夜の景観は、こんな感じですね。

f:id:kaz-sasaki:20170706231527j:image

ここは"旧ヒル・ストリート警察署"の建物だったとか。

旧警察署のいかめしさを緩和するために、外観(窓)をカラフルに塗り分けたとのもっぱらの噂です。

この建物、6階建てで、窓が927もあるそう。それを赤、青、黄、緑、紫の5色に塗り分けているとか。

昼間に見てもよく目立ちますが、夜にライトアップされると一層綺麗な輝きを放っています。

f:id:kaz-sasaki:20170706232450j:image

場所は、ヒル・ストリートとリバー・バレー・ロードが交差するところ。カラフルなビルなので、すぐに見つけられます。きっと、一見の価値がありますよ。

この写真は、たまたま日曜日の夜に撮ったのですが、ライトアップされない日もあるようなので、見に行く際はご注意ください。

f:id:kaz-sasaki:20170706232953j:image