観光研究者のまち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

福岡まち歩き#4(西鉄8000形特急&観光列車・旅人)

太宰府天満宮への往復は福岡・天神から西鉄電車に乗りました。西鉄電車に乗ったのは、本当に久しぶりですね。

写真は、西鉄福岡(天神)駅です。

f:id:kaz-sasaki:20171024213014j:image

駅の様子を写真に収めていると、見知らぬ人から「あの特急電車、もうすぐ無くなるよ」と、声をかけられました。どうやら、私が"撮り鉄"に見えたらしい。

そこで慌てて撮ったのが、下の写真です。

f:id:kaz-sasaki:20171024213431j:image

西鉄8000形で、1989年から天神大牟田線に投入されてきました。それが今年の10月15日で引退することになったとか。これまで28年間も走り続けてきたことになりますね。

この8000形、アイボリー地に窓周りと車体の下方が赤色で、なかなかモダンかつスマートな印象です。

ラッキーなことに、この特急電車に乗ることが出来ました。車内は、ほぼ満席でした。

f:id:kaz-sasaki:20171024214130j:image 

"鉄ちゃん"らしき人も乗っていて、あちこち写真を撮っていました。内部もスッキリとした綺麗な電車で、まだまだ現役で大丈夫ではと思いましたが・・・。退役は残念ですね。お疲れ様でした。

二日市駅で8000形特急電車とはお別れして、太宰府線へと乗り換えです。

ここでは、観光列車「旅人(たびと)」に乗ることが出来ました。こんな電車です。

f:id:kaz-sasaki:20171024214524j:image

外装、内装ともに和テイストな新しい電車で、雰囲気も乗り心地も良かったです。「旅人」は、太宰府に縁のある歌人大伴旅人からとった名前だとか。

九州は、JRをはじめ、いろいろと特色ある電車が走っているので楽しいですね。

私は古い駅舎が好きで、あちこち写真を撮りだめしていますが、電車に乗るのもなかなか良いものだと再認識しました。

なお、福岡・天神駅から太宰府駅までは、片道400円の旅でした。想像していた以上にスムーズかつ快適な小旅行となり大満足しました。