観光研究者のまち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

ヤマボウシ(山法師)の紅葉など

昨日の日曜日は、朝から大学院(ビジネススクール)時代の集まり(研究会)に出席してきました。

昼過ぎには帰宅して、大学ラグビー早明戦をテレビ観戦。

私は根っからのラグビーファンで、観戦は毎年の恒例行事となっています。

今年の早明戦は、明治のミスが目立った試合でした。でも、後半終盤に明治がワントライ差以内まで追い上げたので、試合としては結構面白かったです。

師走に入って、我が家のシンボルツリーであるヤマボウシ(山法師)の木もかなり色づいてきました。

f:id:kaz-sasaki:20181202231816j:image

今年は暖冬に加えて、台風による塩害もあってか、例年と比べると色付きはもう一つです。

でもヤマボウシは、新緑、花、実、紅葉と長く楽しめるので、我が家のシンボルツリーとして大事に育てています。

よく見ると、中ほどの枝に鳥が巣を作っていました。いつ作ったのかも、ヒナが無事に巣立ったのかも分かりませんが・・・。

今年も残すところ、あとわずか。時間を有効に使って行きたいと思っています。

f:id:kaz-sasaki:20181202232521j:image