まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

マラッカ街歩き#10(夜の景観)

日本からの客人の応対で時間をとられ、久しぶりのブログ更新となりました。

今回もマラッカ街歩きの続きです。

レストラン・プラナカンでの夕食を終えて、ホテルまで散歩しながら帰りました。

写真は、ライトアップされたマラッカ川です。夜になっても、クルーズ船が沢山行き交っています。最近、遊歩道が整備されたらしく、川沿いを歩いている人がいました。色彩が鮮やかで、とても綺麗な景観です。

f:id:kaz-sasaki:20161117130937j:image

サンチャゴ砦もライトアップされていました。これはオランダとの戦いに備えるため、1511年にポルトガル軍によって造られた砦跡ですね。人気のスポットですが、さすがに夜は人影も疎らです。

写真の右上に見えるのが、丘の上に建つセント・ポール教会です。

f:id:kaz-sasaki:20161117132018j:image

一方、サンチャゴ砦の脇にある道路では、電飾したトライショーが大音量の音楽をかけながら走り廻っていました。

f:id:kaz-sasaki:20161117132521j:image

静と動のコントラストが面白いマラッカの夜の景観です。