読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポール街歩き#198(プラナカンの街並みエメラルド・ヒル、その2)

前回の続きです。

エメラルド・ヒルのプラナカン建築は、その集積度において島内有数のもの。街並みの規模も大きいですが、それぞれの建物や外構などがよく手入れされていて質的にも素晴らしいです。

f:id:kaz-sasaki:20170106161726j:image

細かに見ていくと、ファサードや外構の意匠、彩色などが家ごとに異なっています。例えば、この家の玄関。重厚な扉が素敵ですが、周りに貼られているタイルや窓硝子など、細かなところがとても凝っています。

f:id:kaz-sasaki:20170106162111j:image

また、ショップハウスには見えないようなデザインの家もありました。ファサードの色彩が家の印象を強めています。1階の窓下に貼られたオウムの絵柄タイルが良かったです。

f:id:kaz-sasaki:20170106162613j:image

とある家の前の通路にあったポスト。何ともデザインがいいですね。

f:id:kaz-sasaki:20170106161700j:image

オーチャードのすぐ近くですが、クルマも人通りも少なく、本当に閑静な住宅街です。プラナカン建築を堪能しながらの散歩は、とても贅沢な時間でした。