まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポールまち歩きNo.25(中国庭園)

シンガポールに住み始めて、はや3ヶ月が経ちました。

小さな国だと思っていましたが、まだまだ、その全体像を掴みきれていません。
国や地域の魅力は、多様性と個性の豊かさに大きく関係してきます。
滞在中に、多様性や個性の視点から、シンガポールの魅力を何とかあぶり出してみたいと思っています。
 
さて、まち歩きの続きです。
今回は、少し郊外にやって来ました。
MRT東西線にチャイニーズ・ガーデン駅があります。
この駅を降りると、すぐ目の前に中国庭園があります。
写真は、入口近くに建つ七層の入雲塔です。
f:id:kaz-sasaki:20151019171314j:image
 
この庭園は、正式には裕華園と言って中国・北京の頣和園をモデルに造られたものとか。
f:id:kaz-sasaki:20151019172603j:image
 
13.5ヘクタールもの広大な園内にいろいろな建物が建っています。
湖もあって、美しい橋が架かっていました。
東屋も、よく整備されています。
f:id:kaz-sasaki:20151019172725j:image
 
とても良く出来た庭園で、手入れが行き届いていて散歩には最適ですね。しかも、入園は無料です。
ただ暑いせいか、ほとんど人がいませんでした。
せっかくの素晴らしい庭園なのに、もったいない印象ですが、南国なので夕方あたりから賑わってくるのではと思います。
 

 ←ランキングに参加しています。
にほんブログ村