読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

ペナンまち歩きNo.8(ウォールアート)

マレーシア

ジョージタウンは沢山のストリートアートでも知られています。

きっかけは、2012年に行われたジョージタウンフェスティバル。
その際、リトアニア出身のアーティスト、アーネスト・ザハレヴィックによって描かれた9つの壁画が始まりです。
その中で最も人気なのが、"Little Childeren on a Bicycle"。この作品は、英国ガーディアン紙が選ぶ世界の15大壁画にアジアで唯一選ばれました。
 
f:id:kaz-sasaki:20160416193426j:image
 
上の写真、自転車は本物です。
次は、"Boy on a Bike"と"Little Boy with Pet Dinosaur"。
この二つは、隣あって描かれています。バイクは本物です。
Dinosaurは、本物が消えた後に、誰かが描いたみたいですね。
 
f:id:kaz-sasaki:20160416193929j:image
 
次は、"Reaching Up"。椅子は本物です。
 
f:id:kaz-sasaki:20160416194431j:image
 
この後から壁画を始め、いろいろなストリートアートが出てきて、街の魅力を盛り上げています。
 
f:id:kaz-sasaki:20160416194649j:image
 
ジョージタウンのストリートアートの試みは、街歩きの魅力をアップさせるとともに、街のブランド力向上にも大きく貢献していると思います。
 

 ←ランキングに参加中です。
にほんブログ村