読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポール街歩き#221(ラブラドール自然保護区でウォーキング)

以前から行きたかった"ラブラドール自然保護区(Labrador Nature Reserve)"を歩いてきました。ここはシンガポール南端にあって、ケッペル湾に面する周囲およそ2.1kmの自然海浜公園です。小高い丘もあって、丘陵部とウォーターフロントの両方をウォーキング出来る当地では貴重な自然保護区ですね。

最寄り駅は、MRTサークル線のラブラドール・パーク。ここから歩いてほど近くに公園の入り口があります。

f:id:kaz-sasaki:20170308130155j:image

公園に入ると、大きく視野が拓けました。見えるのは大きな樹木の向こうにある海と、ガントリークレーン、それに沢山の船です。

f:id:kaz-sasaki:20170308130736j:image

天気はいま一つでしたが、大きく拓けた視界の先の眺めはとても良かったです。海には、コンテナ船などの船が停泊していました。

f:id:kaz-sasaki:20170308131420j:image

公園の端には、海に向かってかなり長いデッキが造られています。

f:id:kaz-sasaki:20170308132437j:image

デッキは出入りが自由に出来るので、釣り人も多かったですね。アイゴやマス、テンジクダイなどが釣れるようです。

f:id:kaz-sasaki:20170308131618j:image

一方で、岸から釣っている人の姿も。この辺りは、なかなか絵になる風景です。

f:id:kaz-sasaki:20170308131743j:image 

家族で散歩したり、バーベキューで騒ぐ一団もいたりで、それぞれの休日を楽しんでいる様子でした。

蒸し暑い昼下がりでしたが、海辺のウォーキングは快適で楽しかったです。   (ラブラドール自然保護区、次回に続きます)


にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村