まち歩きフォト日記

まちを歩き、観察する観光・地域ブランド研究者の写真ブログです。

シンガポールまち歩きNo.14(孫中山南洋紀念館)

バレスティア・ロードには、ローカルフードの名店が沢山あります。

食べ歩きは次の楽しみにして、今回は、ここにある孫中山孫文)南洋紀念館を訪れました。
f:id:kaz-sasaki:20150929233009j:image
 
中国の革命家である孫文は、辛亥革命前の1900年から1911年の間に計9回シンガポールを訪れています。
その後半に滞在したのが晩成園と呼ばれた、この建物。1889年建造の商人の屋敷です。これを改装して、2001年に記念館となりました。
f:id:kaz-sasaki:20150929233845j:image
 
内部には孫文関連の歴史資料が沢山展示されています。
なかでも日本亡命中の日本人支援者や、孫中山の謂れ(日比谷の中山侯爵邸の表札から借用したとか)、南方熊楠との交友、奥さんの宗慶齢(宗氏三姉妹)などの資料は興味深かったです。
建物の2階から見る景色も、なかなかのものでした。
ここは訪れて本当に良かったです。
f:id:kaz-sasaki:20150929235425j:image
 

 ←ランキングに参加しています。
にほんブログ村